静岡県スポーツ吹矢協会

西は浜松から東は伊東まで、県内19支部で元気に活動中です

*

第8回静岡スポーツふれあいフェスティバル

      2018/01/05

 11月11日(土)、静岡市中央体育館で、静岡市内の総合型地域スポーツクラブの合同イベントである「第8回静岡スポーツふれあいフェスティバル」(主催:静岡市スポーツ振興課)が開催されました。

 清水たんぽぽ支部の母体である「たんぽぽクラブ」では、総合型地域スポーツクラブの理念である地域貢献のひとつとして、第1回から連続して参加しています。そのうち、スポーツ吹矢の体験教室については、地域貢献と支部会員の資質向上を願って、3年前から実施しています。

 今回企画した内容は次の通りです。
 ①的の台数…中学生以下用に130cmを3台、中学生以上用に160cmを2台の計5台を設置
 ②距離…幼児クラス3m、小学校低学年4m、高学年5m、中学生以上は6mとしました
 ③回数…説明後2本の試矢、その後新たに5本吹いてもらい、得点を口頭にて体験者に伝えました 

 その他、広報活動として県内の各支部が明記された物を会場に掲示し、質問のある方に対応しました。

 今回のイベントで体験教室に参加した延べ人数は、大人72名、子ども151名の合計222名でした。

(報告/清水たんぽぽ支部:杉山 仁夫 支部長)

tanpopo1

tanpopo2

 - 支部だより, 活動の記録